FC2ブログ







コレクションケース

コレクションケース

ずいぶん前に遡る。とあるリサイクルショップで売っていた透明なプラスティック製コレクションケースが目に留まったんだ。シーエステックという会社のONODEという商品。12マスに区切られていて、トミカサイズのミニカーがちょうど入るくらいの大きさだった。ディスプレイしたいミニカーがあったので、これいいなと値段を見ると100円。即買いだった。

フェラーリ・ミニカー

飾ってみたかったミニカーはこれら。かつてダイドー・デミタスコーヒーのプレゼントキャンペーンの景品だった「フェラーリミニカーコレクション」、後のサークルK・サンクス限定「京商フェラーリミニカーコレクション」のミニカーたちだ[1]。一時期これもリサイクルショップで大量に出回っていたモノを見つけてからちょこちょこ買い足していた。ロードカー、F1カーと20台くらい持っているかな。それまでは本棚や机の上にディスプレイしていたんだが、すぐに埃を被るので保管方法に困っていた。そんな時にONODEと出会った。実際にサイズもピッタリだったが、このケースを素のまま飾るのは一応フェラーリなんでちょっとセンスに欠ける。ONODEのホームページを見ると、壁掛けタイプの木枠フレームも売っている。しかし私が購入した12マス仕様のパレットには対応しなかった。

ONODEコレクションケース
ONODEコレクションケース

それからというもの、このケースがちょうど収まる木製や金属製の枠やボックスがないか、雑貨屋や古道具屋を見つける度にチェックしていたんだ。A4がちょうど入る大きさなんだけど、意外にないのだよね。そうしていよいよ自分で作るしかないかなーと思っていたとき、ふとあるモノが頭に浮かんだ。そうだ!レゴがあるじゃないか。自分好みにDIYできるし、自宅には子供たちが遊んだパーツがかなりあったし、幸いにほとんどそれで遊ぶ者はいなくなっていた。閃いたその夜、久しぶりにレゴの収納ケースから使えそうなパーツを引っ張り出して組立開始。やっぱりレゴって楽しいなあ。おーっ、フェラーリのプリントパーツもあるやんか!

LEGO製フレーム01
自作したLEGO製フレーム
LEGOフェラーリ
親戚から譲ってもらったこのLEGOブロックから
LEGO製フレーム02
こんなプリントパーツや
LEGO製フレーム03
こんなプリントパーツを使ってちょっと装飾
LEGO製フレーム04
バックグラウンドに黒のスチレンボードを嵌めこめば
LEGO製フレーム05
完成!

コレクションケースの大きさから、縦40ポッチ(スタッド)、横29ポッチ(スタッド)、高さは基本ブリック6段分でぴったりと収まることがわかった。赤のノーマルブリック1×Nの基本構成で外枠を組み立てていくとパーツが足りない。そこでヤフオクをチェックすると1×6のノーマルブリックが100個1,000円で出品されていた。すぐにポチっと入札して数日後、組み立ててみたら完璧。総費用1,100円也。

レゴだからアイデア次第で色々なコレクションケースのフレームが作れそうだ。またまた「フェラーリミニカーコレクション」への購買欲が…。

LEGO製フレーム06

[参考・引用]
[1]ダイドデミタスコーヒーのキャンペーンのフェラーリミニカーをサルベージ!、アカクテハヤイフェラーリエフワンブログ、2016年11月25日、
http://www.akakutehayai.com/ferrari/blog3/archives/2016/11/25-1945.html
スポンサーサイト



[ 2019/06/16 20:45 ] toys/おもちゃ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://ehonkuruma.blog.fc2.com/tb.php/899-2a922306