Mel Torme/Swingin’on the Moon

今日は今年最大のスーパームーン。といっても日が変わってすぐの0時47分が満月だったようで、朝の出勤時にはピークを過ぎていた。でも、この季節になると6時前はまだ暗いので美しい満月が車内からもよーく見えた。

super moon at Shonan
沈みかけのスーパームーン.実際にはもっと大きく見えたけどね.

月を眺めていると、My音楽データから流れてきたのが、懐かしい今井美樹の“Blue Moon Blue”だった。生憎ブルームーンじゃなかったが、ちょうど湘南を走っていたときだったからドンピシャのBGM。



で、車中で色々ムーン・ソングを思い出していた。J-POPで言えば、最近のヘビロテ曲、RAMJAの『月と遊泳』。これはホント名曲。



もう1曲、月の名曲といえば、桑田佳祐の『月』でしょ。カラオケでうまく歌いたい。



フジテレビ系ドラマ『BANANA CHIPS LOVE』の主題歌だった[『月の裏で会いましょう』は、ORIGINAL LOVEを知るきっかけの曲だった。



先日ニュースを見ていたら、NYのティファニーで本当に朝食サービスを始めたんだってね。トランプタワーが近くにあるんで警備が厳しくなり、客足が遠のいたことによる苦肉の策らしい。映画『ティファニーで朝食を』の主題歌“Moon River”に説明はいらないだろう。



洋楽で思い出した。月の歌ばかりを集めた名アルバムがある。メル・トーメ(Mel Torme)の“Swingin’on the Moon”ってヤツ。昔々、メル・トーメお得意の激しいSwingin’なスキャットをイメージして購入したんだが(タイトルもSwingin’~だし)、期待を裏切って(良い意味で)ロマンティックなバラード調の曲が多かった。確かに「月」がテーマだとこうなるだろうな。



他にも月の名曲・人気曲は多々あるので、以下を参考に。
月の歌。月にまつわる名曲。満月を歌った人気曲

月といえば先月、最近JAXAの月周回衛星「かぐや」が、月に巨大地下空間が存在することを発見し、将来の月面基地に利用できる可能性もあるとニュースになっていた[1]。先にNASAが月の周回軌道に有人基地を建設する計画を発表したが、JAXAもこの計画に参画して日本人飛行士の月面着陸を目指す考えだというから[2]、さらに調査研究は進むだろう。有人宇宙飛行、しかも月旅行や居住となると、巨額な費用がかかる前途多難な事業であることは容易に想像つく。月に人を送る前に国内でやるべきことは山積だと思うけど、でも何か夢も持たないとなあ。30年以上も前の資源開発工学科の学生時代、同期が就活面談で「月資源開発の仕事に就きたい」と真顔で希望を述べたところ、教授から「もっと現実を見なさい」と窘(たしな)められたが、彼の夢が叶うかもしれない。



[おまけ2017.12.8]
私の大好きな大橋トリオ.この人も月が似合うよなあ.「僕と月のワルツ」とかこれ.


[参考・引用]
[1]月に巨大地下空間 「将来の月面基地に?」衛星かぐやが発見 JAXA、ハザードラボ、2017年10月18日、
http://sp.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/2/22389.html
[2]日本人の月面着陸構想も…NASAが目指す月周回基地建設、産経ニュース、2017年9月3日、
http://www.sankei.com/premium/news/170901/prm1709010008-n1.html
スポンサーサイト


コメント

  1. SDTM | /ZyVyp1I

    桑田佳祐の『月』

    ☆ いや~癖のある桑田節でも中々難曲の部類ではないでしょうか。

      SDTMも桑田さんの曲にトライしていますが、、イマイチです。
     「いとしのエリー」「涙のキッス」がどっこいどっこいですね。

    ( 23:03 [Edit] )

  2. papayoyo | -

    Re: 桑田佳祐の『月』

    亀レスで申し訳ないです。
    私の好きな大橋トリオも一曲upしてみました。
    > ☆ いや~癖のある桑田節でも中々難曲の部類ではないでしょうか。
    大昔、一回だけ歌ったことがあって、結構歌えたつもりだったのですが、改めてPVをなぞって歌うと、いやー難しいですわ。
    できれば年内に歌いに行けるとよいのですが・・・

    ( 22:35 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最近の記事