FC2ブログ







カルロス・ゴーン

カルロス・ゴーン
出典:週刊朝日「山藤章二のブラックアングル」1999

先週月曜日の帰宅途中、車内で久しぶりに聴くラジオ番組の中で、DJの栗原さんの声から「速報です。ここ横浜に本社を構える日産自動車のカルロス・ゴーン氏が…」と流れてきた。(ついに働き過ぎで死んだか?)と聴いていたら、「逮捕」という想定外の単語が続いた。一瞬報道の内容が理解できなかったが、本当に「爆死」だったね。自動車業界ではこの6月に、VWの幹部でもあるアウディのシュタートラー・前CEOが一連の排ガス不正問題での詐欺・虚偽広告の容疑で逮捕され、ドイツ国内も大揺れだが[1]、販売台数世界一(2018上半期)のグループ企業トップというだけでなく、自動車のみならず世界経済や社会の仕組みに大きな影響を与えるEV化(電動化)、自動運転化(知能化)の先鞭をつけてきたインフルエンサーでもある経済界のスーパースターが逮捕されるという衝撃度は、私も半世紀以上生きているが国内外ともに記憶がない。私が子どもの頃は「ウォーターゲート事件」でニクソン大統領、「ロッキード事件」で田中総理という同時期の日米首脳が逮捕されるという政治の大スキャンダルが続いた。業界は違うがそれに匹敵する大事件である。これに倣って今回の事件も欧米メディアでは「ニッサンゲート事件」と言われているけど[2]、日本企業を舞台にしたスキャンダルと言う意味で「50億※は大(おっ)きーど事件」と名付けよう。(※今はさらに膨れ上がって80億とも言われている)
スポンサーサイト



[ 2018/11/27 00:45 ] cars/車のお勉強 | TB(0) | CM(3)

川井康弘イラスト展 ゴールドフィンガー

川井康弘イラスト展「ゴールドフィンガー」

昨日は午後から横浜の日吉に出かけていた。ギャラリー日吉で開催されている「川井康弘イラスト展 ゴールドフィンガー」を見に行くために。ネット記事[1]で偶然に知って、週末は話題になっている映画『ボヘミアン・ラプソディ』でも見に行くかと思っていたんだが(この曲を聴いて育ったQueen世代なんで)、そっちは別の機会にして13日までのこのクルマのイラスト展を見に行くことにしたんだ。特に記事で紹介されていた「海外ドラマで活躍する車」と題した新作というのが気になってね。
[ 2018/11/12 22:10 ] art/アート | TB(0) | CM(0)

ダイヤモンドクロッシング

Diamond Crossing
出典:BASTENS.com

前々回、横須賀の隧道聖地巡礼をレポートした中で、七釜しっかま隧道と比与宇ひよう隧道の区間に存在する廃線が、鉄道ファンにとっての聖地であることを知った[1]。その中でも特に鉄ちゃんが小躍りする箇所が「ダイヤモンドクロッシング」とか「ダイヤモンドクロス」と呼ばれる平面交差する軌道の存在である。
[ 2018/11/10 09:47 ] vehicles/のりもの | TB(0) | CM(2)

Dr.ルイスと今村幸治郎

内野安彦 今村幸治郎
出典:Yasuhiko UchinoARTIST VISION

フランス車、特にシトロエンのオーナーであれば知らない人はモグリと言われる[1]くらい有名な、クルマノエホンでも以前取り上げたことがある『夢の車』(NAVI BOOKS)『ロボコンランドの1・2・3・4』(STUDIO 2CV)の作者、今村幸治郎画伯(写真右)が今年の3月にお亡くなりになっていたことを先日、あるイベントで知った。たまに彼のホームページは覗いていたが、当ブログの主宰者としては不覚にも承知しておらず、確認不足を恥じるばかりである。1953年生まれなので、享年65歳という若さ。この訃報は今年の6月に『カールチュア世界への誘い クルマの図書館コレクション』(郵研社)で紹介した同書の著者、鹿嶋市立中央図書館や塩尻市図書館々長を歴任されたライブラリアン・コーディネーター、“Dr.ルイス”こと内野安彦さんからのお話で知ったのである。一瞬「えっ?」と耳を疑ったくらいショックだった。