FC2ブログ







椅子の張り替えをする

椅子の張り替えをする

いやー、先日はすごい雪ざんしたね。普段は暖かいここ横須賀も停電が何度も発生するくらいの大雪で、懐中電灯もラジオもなかなか付かず大慌て。停電は3.11以来でしたから、防災グッズの定期点検が必須だということを改めて痛感しました。まだ所どころに氷雪が残っており、転倒やスリップの危険性はあります。日本海側は今日もどえらい雪のようですが、北国で生活される方には本当に頭が下がります。さて先日の日曜日は、座面がボロボロになったダイニングチェアの張り替えをDIYで行いました。
スポンサーサイト



[ 2018/01/24 21:42 ] favorites/MONO | TB(0) | CM(0)

ホームページのメンテナンス

ホームページのメンテナンス
Lenski”THE LITTLE AUTO”より

ネタはあるのだけどテキストに起こす気が乗らず、気分転換にこのブログのセンターになっているホームページを久しぶりにメンテしている。メイン作業がブログなので、ほとんど手つかずだった。エディタの編集機能が限られていたのでソースで変更するのが面倒だったんだけど、エディタが少し使いやすくなったので、2015年から更新していなかった蔵書一覧を少しだけ時間を進めたのと、表紙もちょこっと手直し。それとサブタイトルの「楽しいクルマ絵本の世界/エンスーのためのクルマ絵本ライブラリー」を「楽しいクルマ絵本の世界/エンスーのためだけじゃない ( ● ● ● ● ● ● ) クルマ絵本ライブラリー」に変更した。エンスー(エンスージアスト)のためなんてなんという上から目線。クルマ絵本はクルマ好きのマニアだけでなく、今までクルマにあまり興味のなかった多くの人や親子にも楽しんでもらいたいからね。その他はまだまだ手つかずでございますが、ホームページの方も参考にしていただければ。
クルマノエホンWEBPAGE
[ 2018/01/20 22:05 ] others/その他 | TB(0) | CM(0)

事故は起きるものさ

事故は起こるもの
出典:https://www.youtube.com/watch?v=LjPllw4WyBw

裸芸で2017年をなんとか持ち堪えたアキラ100%。元旦のお笑い番組の生放送でついに失敗、股間の一部を公共の電波にさらけ出してしまうという放送事故を起こしたのだという[1][2]。私はその放送を見ていなかったが、既にUPされていたYouTubeを見るとあー確かにやらかしている。芸名の“100%”は絶対に失敗をしないという彼の強い意気込みなのだろうが、失敗(=事故)は必ず起きる。『ジュラシックパーク』でも学んだよね。まともな製造業であれば、起きるという前提で何重もの予防策を張っておく。先日紹介した『ぶつからないクルマのひみつ』もそのことを伝えている。もちろん交通事故ゼロを最終ゴールに据え、スバルもその他の自動車メーカーも、アキラ100%と同じ意気込みで「見る(自動運転の時代では特に)、走る、曲がる、止まる」の精度を100%に近づけようと、万が一事故が起こっても被害を最小限にしようと日々研究開発している訳だ。それでも事故は起きる。その確率を限りなくゼロにするために彼らは何をしているのか。『ぶつからないクルマのひみつ』に紹介されているスバルの安全に関する考え方を参考に、事故について少し考えてみよう。
[ 2018/01/08 21:35 ] cars/車のお勉強 | TB(0) | CM(0)

タクシーのすきな犬

タクシーのすきな犬

戌年が明けました。相変わらずたいしてつまらぬマニアックなテーマの、しかも更新頻度も少ないブログにお立ち寄り頂き、心より感謝申し上げます。今年1冊目のクルマノエホンはやはり犬とクルマが主人公の絵本にしたいと思います。タイトルは『タクシーのすきな犬』(スベン・オットー・作、奥田継夫・木村由利子・訳、評論社)という新年に相応しい最後はめでたい絵本です。原題は“Taxa-Hunden Jesper”といってデンマークの絵本になります。デンマーク本の紹介は初めてですね。直訳すればデンマーク語で『タクシー犬、イェスパー』。原著は1977年初版、翻訳版も1979年(昭和54年)に出されたなかなかの時代物です。物語の舞台もかなり昔の設定です。