FC2ブログ







カルロス・ゴーン

カルロス・ゴーン
出典:週刊朝日「山藤章二のブラックアングル」1999

先週月曜日の帰宅途中、車内で久しぶりに聴くラジオ番組の中で、DJの栗原さんの声から「速報です。ここ横浜に本社を構える日産自動車のカルロス・ゴーン氏が…」と流れてきた。(ついに働き過ぎで死んだか?)と聴いていたら、「逮捕」という想定外の単語が続いた。一瞬報道の内容が理解できなかったが、本当に「爆死」だったね。自動車業界ではこの6月に、VWの幹部でもあるアウディのシュタートラー・前CEOが一連の排ガス不正問題での詐欺・虚偽広告の容疑で逮捕され、ドイツ国内も大揺れだが[1]、販売台数世界一(2018上半期)のグループ企業トップというだけでなく、自動車のみならず世界経済や社会の仕組みに大きな影響を与えるEV化(電動化)、自動運転化(知能化)の先鞭をつけてきたインフルエンサーでもある経済界のスーパースターが逮捕されるという衝撃度は、私も半世紀以上生きているが国内外ともに記憶がない。私が子どもの頃は「ウォーターゲート事件」でニクソン大統領、「ロッキード事件」で田中総理という同時期の日米首脳が逮捕されるという政治の大スキャンダルが続いた。業界は違うがそれに匹敵する大事件である。これに倣って今回の事件も欧米メディアでは「ニッサンゲート事件」と言われているけど[2]、日本企業を舞台にしたスキャンダルと言う意味で「50億※は大(おっ)きーど事件」と名付けよう。(※今はさらに膨れ上がって80億とも言われている)
スポンサーサイト



[ 2018/11/27 00:45 ] cars/車のお勉強 | TB(0) | CM(3)

MR2

MR2
出典:B-cles

先日の朝の通勤時、左側の走行車線を走っていると、追い抜き車線の後方から野太いエンジン音が近づいて来た。なんだろうと視線を移すと、そのサウンドに似つかわしくない華奢な小型スポーツカーが私のクルマを追い抜いた。おっ、MR2やんけ。トヨタが国内初の市販ミッドシップカーとして1984年から1999年まで販売したあのMR2である[1][2]。懐かしいなあ。
[ 2018/10/20 23:38 ] cars/車のお勉強 | TB(0) | CM(0)

ジャパンブルー

JPN TAXI
出典:トヨタ自動車

先日仕事を終えた帰り途、既に21時を回っていたので、湘南R134も交通量が少なかった。当然、それぞれのクルマのアクセルもいつもより踏み込まれることになる。私も気持ちよく走っていると、前方にシックなグリーンのハッチバックが、何かトラブルでもあったのか先行車を煽りながら走っている。こっちも加速して近づいてみると、ベンツのAクラスだった。ベンツにこんな色あったんだ。ヘッドライトに照らし出されたグリーンのボディカラーがなかなか渋い(走りはクールではなかったけど)。私が今一番気になっているクルマがAクラス。昔はベンツキライだったけど、今はアンチ巨人の俺がメルセデス投手ええやん!っていう感じ。だってメルセデスだもん。18日にフルモデルチェンジの四代目新型Aが日本デビューした。カネがあったら欲しんだけど、クルマにポンとカードで切れるような男になりたかったなあ…。ところでドイツ車にグリーンは珍しくないだろうか。シルバーアローに代表されるようにジャーマン・カーはシルバーってイメージが強いよね。緑と言えばブリティッシュグリーン。そういえば10年くらい前に、これもやっぱり気になったドイツ車、VWシロッコのイメージカラーがバイパーグリーンメタリックだった。独車はグリーンがナショナルカラーなの?イタ車ならイタリアンレッド、仏車ならフレンチブルーって言われるけど、日本車のイメージカラーって何だろう?
[ 2018/10/19 21:59 ] cars/車のお勉強 | TB(0) | CM(0)

BMW 118i M Sports

BMW 118i M Sports

むかーし、何かのキャンペーンに応募してユーザー登録して以来、BMWさんからDMがよく届くようになった。抽選のプレゼントが欲しかっただけで、どう逆立ちしてもジャーマン・スリーのオーナーにはなれない薄給リーマンなので、なんか申し訳なくて。で、夏休み前にも「BMW EUROPEAN SUMMER HOLIDAYS」ってイベント案内のDMもらっちゃって。DMも国産のそれとは違ってシャレオツなんだ。その中に来場記念品として「BMWオリジナル・ペットボトル・ホルダー」プレゼントとある。この夏、死ぬほど暑かったんでペットボトル・ホルダーは必需品。それまで使っていたものはあったけど、黒にBMWのロゴがなんだか金持ちそうでいいじゃない。またまたプレゼントに魅かれて、ちょっくらBMWでも見て来るべ、と横須賀のディーラーへ夏休み最後の土曜日にお邪魔した。愛車を査定されるとそれこそ引くに引けなくなっちゃうんで、ウォーキングがてら徒歩で。
[ 2018/09/15 23:34 ] cars/車のお勉強 | TB(0) | CM(0)

カッケー!でも音が…

I.D. R Pikes Peak
出典:insideevs

前回のトヨタ、ル・マン初制覇の記事で、優勝はめでたいけどハイブリッド・マシンの流体デザインがねえ…とつぶやいたが、カッコいいEVレースマシンを見つけたよ。あのポルシェもグループ企業の一つであるVWが開発した「I.D. R Pikes Peak」っていうEVマシン。どうだろ?’89年のル・マンで優勝した、ザウバー・メルセデスのCカー「C9」をちょっと彷彿させるこれぞドイツっていうシルバーアロー。6月24日に米国開催された「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」で8分を切る驚異的なタイムを叩き出したんだって[1]。やっぱり、これからのレースはEVなのかな?その加速はすごいんだけど、音がちょっと残念。レースはICE(内燃機関)の爆音が心揺さぶられるが、血沸き肉躍るモーター音ってどういうのがいいんだ?
[ 2018/06/26 23:51 ] cars/車のお勉強 | TB(0) | CM(0)