日曜日の朝はワーゲンで

先日の日曜日、芸術系大学のデザイン科をめざして想定内の浪人生となった娘が、美術書を探したいというので、かつて「早く起きた日曜の朝は…」で紹介した湘南T-SITEへ、今度は家族4人で出かけたんだ。花粉症のお父さんにはちょいと辛い風の強い日ではあったものの、すっかり春の陽気でドライブ日和だった。あれから3年、私は会社帰りにちょくちょく立ち寄るけど、お隣にあったカーライフラボの店舗はなくなっちゃったし、このところファミマを含むテナントの撤退が続いているのがちょいと心配だ[1]。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

Tポイント
出典:Love Classic Cars×Tファン

先日コンビニでのこと。いつものように朝食のパンを選んでレジへ。いつものようにパートのおばちゃんの接客だ。いつものようにTポイントカードを提示し、会計が236円というので、530円を出して、「6ポイント使って下さい」と伝えた。するとおばちゃん、「1ポイントで」と。(んっ?この状況でどこをどう推論したら1ポイントになるんだ?)と少しイラッとしながら「6ポイント」と強めに答えた。「はい、6ポイント利用でございますね」と彼女はロボットのような作り笑顔で応じる。(俺の滑舌、そんなに悪いのかなあ)と思いながら、店の外に出ると「ろ・く・ぽ・い・ん・と」と何度も復唱した。無人コンビニ「Amazon Go」の選択は正しい気がしてきた。

ホームページのメンテナンス
Lenski”THE LITTLE AUTO”より

ネタはあるのだけどテキストに起こす気が乗らず、気分転換にこのブログのセンターになっているホームページを久しぶりにメンテしている。メイン作業がブログなので、ほとんど手つかずだった。エディタの編集機能が限られていたのでソースで変更するのが面倒だったんだけど、エディタが少し使いやすくなったので、2015年から更新していなかった蔵書一覧を少しだけ時間を進めたのと、表紙もちょこっと手直し。それとサブタイトルの「楽しいクルマ絵本の世界/エンスーのためのクルマ絵本ライブラリー」を「楽しいクルマ絵本の世界/エンスーのためだけじゃない ( ● ● ● ● ● ● ) クルマ絵本ライブラリー」に変更した。エンスー(エンスージアスト)のためなんてなんという上から目線。クルマ絵本はクルマ好きのマニアだけでなく、今までクルマにあまり興味のなかった多くの人や親子にも楽しんでもらいたいからね。その他はまだまだ手つかずでございますが、ホームページの方も参考にしていただければ。
クルマノエホンWEBPAGE

Tomorrow パーマネントライフを探して

先月、横浜のミニシアターで『Tomorrow パーマネントライフを探して(原題“DEMAIN”)』(2015)というフランス映画を観た。2012年に学術雑誌「ネイチャー」に掲載された“今のライフスタイルを続ければ人類は滅亡する”という科学者たちの予測をもとに、女優メラニー・ロランと友人のジャーナリストであり活動家のシリル・ディオンが共同で監督をした、いま世界中の人たちが幸せに暮らすための新しいライフスタイルとは何かを探し求めるドキュメンタリー映画だ。地味な内容ながら、本国フランスでは110万人を動員する大ヒットを記録し、2016年セザール賞ベストドキュメンタリー賞を受賞している[1]。私は映画『グランド・イリュージョン』を観て以来虜となったメラニー・ロランさんが監督・出演というだけで気になっていたのだけれど、ちょうど同じ頃、後述するように地球の環境問題について改めて考えさせられるニュースを読んで、完全に映画館へGOモードになった。プレ金じゃないけれど、仕事も早く切り上げて。残念なことにロランちゃんのキュートな笑顔は、わずかな時間しか拝めなかったけれど、内容自体は環境問題だけでなく、我々の日常生活に関する世界各地での新しい試みを知ることができてとても勉強になった(隣のおっさんが、最初から最後までいびき掻いて寝ていたのには閉口したけどw)。
[ 続きを読む ]

電

今年も今日1日だけになった。28日で仕事納めだったけど、やり残したことが山のようにあって来年のことを考えると気が重い。まあ「明日やれることは明日やろう」のスタンスなので無理はしないのだけど、年賀状もまだ何も手をつけていないし(だんだんおっくうになってきた)、自宅の本や資料の整理、部屋の片づけもある(掛田に酒だけは買いに行った)。実家には1月に帰ろうと思っているが、親父も眠れないようであまり体調は芳しくないらしい。そんなとてもいい気分で新年を迎えられそうもない状態で、作業の合間にちょこちょこ記事を書いている。日本漢字能力検定協会が公表する今年の世相を表す漢字は「金」。ここ3回、夏季オリンピックイヤーは「金」なのだそうで[1]何だかつまらなかったが、私の選んだ今年の漢字は「電」。
[ 続きを読む ]



最近の記事